「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

12

2014/9

自覚症状がないのに…

「美容院で肩をマッサージしてもらったら、肩がガチガチになっていますよ。って言われたんです。」
「でも肩こりの自覚は全然ないんです。」
実際に肩を触ってみると、確かにガチガチに凝っています。
こういうケースは良くあります。
何がおきているのか?
考えられる事は2つあります。
1つは凝り固まっているのではなく、元々の筋肉の質が固く、一見こっているようにみえるだけの場合。
もう1つは、実際にこっているが自覚がない。自覚がないというのはどういうことなのか?
これは痛みの域値というのが関係しています。例えば1~10の肩こりレベルがあるとします。
肩がこりはじめた初期の頃は1~3のレベルで肩がこったと感じます。しかしこの肩こりをそのままにしておいたり、何度も繰り返すうちに1~3のレベルでは肩がこったと感じなくなります。そのうち4~7のレベルで肩がこったと感じるようになります。そしてこのレベルで肩こりを繰り返すうちに、今度は8~10のレベルという具合に肩こりのレベルがアップしていってしまいます。
8~10のレベルでしか肩こりを感じない人が4~7のレベルで肩をマッサージしてもらった時に、自覚がないのに肩がこっているといわれてしまうのです。
もちろん全ての肩こりのあるかたがこのような現象がおこるわけではありませんが、自覚があまりないというかたは、そういった現象がおきているかもしれません。
関口