「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

21

2014/4

マットレスと腰痛

マットレス
腰痛もちの患者様から敷布団やマットレスは硬めがいいのですか?という質問を受けます。
答えは、硬めがいいのではなく、その人の体に合った物を選択しなければなりません。
基本的にはどのような方でも寝た時に、頭から背骨が曲がらず、自然な湾曲になっていれば良いです。
注意点としては、就寝時、体の中でマットレスに一番沈みこむのが骨盤です。体の大きい方はより沈みこむので硬めのマットレスという選択が望ましく、体の小さい方はそれほど沈みこまないのでやや軟かめで良いとおもいます。また、体の大小関係なく背骨の湾曲が過度にある方は、就寝時の体の沈み込みが多く深くなるのでやはり、硬めが良いです。湾曲の少ない方は沈み込みが少ないので軟かめで良いです。この様に一概に硬めが良いのではなく、お体に合った物を選択し、後は好みになります。
当院では、まずお体の状態を見て判断し、硬さや材質をアドバイスさせていただいております。ご興味のある方は、是非、ご質問ください。

※当院ではマットレスなどの販売、勧誘などは一切いたしておりません。