「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

06

2015/6

症例成果報告 40代 女性 H様 (背部痛 腰痛)

6月4日に初めて来院されたH様。今年の1月から背中と腰が徐々に痛くなり、一日中違和感があるとのことでした。
詳しくお話を聞いていくと、1月に朝、靴下を履こうとしてギックリ腰になってしまったことが判明しました。
しかも、毎年なってしまっているということも。背中から腰を触診してみると、筋肉と関節の柔軟性が失われていて、右腰に大きいトリガーポイント(凝りのかたまり)が出来ていました。
ギックリ腰も毎回右側の腰が痛くなるとのことでした。
このように何度もギックリ腰をされている方は大体、同じ場所が痛くなってしまいます。これは、ギックリ腰になってしまった時に、筋肉の繊維に傷がついてしまい、それが古傷となって残ってしまうからなのです。
このようにならない為には、しっかりとギックリ腰になったあとに整体やマッサージなどをしてケアすることが大事です。《せき整体院にお任せ下さい!》
しっかりと傷が残らないように施術をすれば2回目のギックリ腰は予防できるのです。
ところで、H様の施術内容なのですが、まずは筋肉の固さがかなり目立つ状態なので。時間をかけてじっくりトリガーポイントを中心に背中、腰をマッサージしていきました。
最後に腰の骨と骨盤の関節に矯正をして1回目の施術を終えました。
初回は筋肉にアプローチすることに重点をおきましたが、筋肉が緩んできたら関節にももっと目を向けてアプローチしていきたいと思います。
生活習慣も改善点があるようなので、そちらの方もアドバイスさせていただきました。
最後にH様は体が軽くなかったと笑顔で帰られました。
「経堂 整体 マッサージ」せき整体院 中野