「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

03

2014/11

症例成果報告 60代 男性 M様 (五十肩 腰痛 臀部痛)

いつも腰痛の治療と予防のため、ご来院いただいているM様。
春頃に一度右肩に五十肩に似ている症状が現れたので、治療をしたところ一回で良くなりました。
しかし、本当に五十肩であるならば、一回で治る事は考えにくく、症状がおさまってくれたのは良いのですが、なんだかしっくりこない。
それから1ヶ月過ぎると、以前より強く右肩に症状が現れました。
以前の症状は五十肩とは言いがたかったのですが、この時は明らかに五十肩でした。
それから五十肩の治療を続けてきたところ、痛みが半分以下になってきてくれました。
五十肩は夜間痛などが現れたり、動かさなくても疼くような痛みがある急性期と、急性期の痛みが無くなった後、動かすと痛む慢性期があります。
よく、五十肩は動かすと良いといいますが、慢性期には動かすと良いのですが、急性期に動かすとかえって痛みが増長されます。
また、腱が切れて最悪手術になるケースもあります。
同じ五十肩でも症状や時期により治療内容は変わってきます。
五十肩の症状でお困りの方、是非一度ご相談ください。 関口