「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

13

2014/6

足のつり

これからの暑い季節、足がつったり、首の寝違いをおこす事が多くなります。なぜなのか?
原因は発汗にあります。
汗をかくことにより、筋肉の収縮や弛緩に必要なミネラル分が不足してしまうからです。主には筋収縮にはカルシウム、筋弛緩にはマグネシウムが必要になります。
カルシウムの多い食品は牛乳、小松菜、いわしです。マグネシウムはごま、青のり、ひじきです。
また、夜中に足がつるのは動きの少ない就寝時、血流が悪い状態でのびをしたり、寝返りをうつさいに筋肉を緊張や伸長させ、瞬時に力が加わりすぎるためです。
上記の食品等で必要なミネラルを摂取し、足がつらないように気を付けてみてください。
もし、つってしまった場合は、ストレッチをしてみてください。また、歩いてしまうことも効果があります。