「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

疲労

疲労とは

疲労疲労には身体的疲労、精神的疲労などがあります。身体的疲労には、体が重い、だるい、朝起きられない、日中眠くなる、あくびがよく出る、などがあります。精神的疲労には、イライラする、集中力の低下、やる気が無くなる、自律神経の乱れなどがあります。
心と体は合わせて1つです。どちらかのバランスが崩れても良くありません。
痛みはもちろんのこと、こういった疲労からくる症状を改善させるのに整体は適しています。
体に色々な症状が出る前には、必ず、疲労や違和感を感じるものですが、疲れている状態に慣れてしまうと、疲れていること自体がわからなくなってしまうことがあります。
「仕事が忙しいから」や、「1日寝れば治る」などと体の危険信号を無視し続けると疲労から痛みに変わってしまいます。疲労は体に色々な症状が出る前の黄色信号なのです。
画像クリックで拡大

原因

①老廃物

仕事、運動、趣味等で長時間立ったり、座ったりすると筋肉が固くなり、偏った筋肉の使い方をすると血管が圧迫されそこに老廃物がたまり筋肉が酸欠状態になり疲労を感じるようになります。

②骨格の歪み

背骨や骨盤にねじれや歪みがあると骨と骨の間から出ている神経や血管が圧迫されて周囲の筋肉が血行障害を起こして疲労を感じます。

③自律神経

ストレスやこりなどにより自律神経のバランスが乱れ代謝が悪くなり、疲労感が現れます。

関連する症状

肩こり 頭痛 めまい 吐き気 背部痛 腰痛 神経痛 自律神経失調症 息苦しい

当院では

まずは固くなった筋肉を深部までじっくりほぐし、老廃物を流して血行障害を改善して行きます。
そして背骨、骨盤を正しい位置に戻すことで圧迫された神経を緩め、筋肉の負担を減らしていきます。
筋肉がほぐれ、骨格の歪みが改善されると自然治癒力が最大限に引き出されて疲労が溜まりにくい体になります。施術中は寝てしまう方もおられます。