「経堂駅」徒歩2分|肩こり・腰痛・頭痛・膝痛・神経痛
ご予約はお電話でTEL.03-3706-7221

自律神経失調症

自律神経失調症とは

自律神経失調症自律神経とは人間の体温や内臓の働きなどを調整する神経です。
自律神経には活動時に働く交感神経とリラックス時に働く副交感神経があり、周りの環境に応じてバランスを取りながら働いています。
疲労、ストレス、不規則な生活、運動不足などが長く続くと自律神経のバランスが崩れ、倦怠感、不眠、胃の痛み、突然の発汗など様々な症状が出てきてしまいます。
画像クリックで拡大

自律神経失調症の原因

自律神経失調症の原因として、疲労、ストレス、不規則な生活、運動不足などがあげられます。

関連する症状

肩こり 背部痛 腰痛 神経痛 倦怠感 不眠 めまい 発汗 冷え
ほてり

当院では

自律神経失調症と一口に言っても、患者様おひとり一人で症状が異なります。問診で詳しく症状をお伺いし、お身体の状態に合わせて施術を行います。
主に、高ぶりがちな交感神経を落ち着かせ、働きの鈍くなった副交感神経を働かせるように、関連部位を中心に筋緊張を緩め、骨格の調整もおこないます。
自律神経のバランスが整うと不快な症状は次第になくなり始め、快適な生活を送れるようになります。長い間悩まされてきた方も、ぜひ一度ご相談ください。